17/04/03

家、基本静かなんだけど近くがでかい病院なので結構救急車の音をよく聞く。
通り過ぎるだけならそんなに気になんないんだけど、鳴り始めたり到着して音が止まったりするとそこに運ばれてる人の存在が急に立ち上って来てドキッとする。
実家も近くに小さな小児科があったのでそういう事はたまにあったのだけど、今のところ3日に2回ぐらいは聞いていると思う。そのうち慣れるんだろうか

今日はそれなりにいろんな人と話したのだけど、ふとした瞬間3月までの時間が全部嘘だったというか、むしろ今が全部嘘なのではないかと思ってしまったりする

17/04/01

昨日は結局すぐスーパーに買物に行った。

コーヒー用具がやっと全部揃った。

寝るとつらいこととかだいたい忘れるんだけど、あっ昨日つらかったの忘れたな、という思ってまたすぐつらくなるのが最近多い。

17/03/31

一人暮らしをはじめてから初めて一日中家から一歩も出ていない。

紙の辞書を買ってもいいかもしれないと思った。
全く知らない言葉を探すのは小説とか読むほうがいいんだろうけど、全く小説の読めない人間なので毎日適当にページをめくって探すというのはありかもしれない。

物干し竿がない、ハンガーがない、鍋がない、ゴミ箱がない。本棚とCDを入れる棚がない。ギタースタンドがない。エレキギターはあるけど弦がない。アコギは弦がたまたまケースの中にあったので張った。1年以上ぶりぐらいに弾いた気がする。

日記を書き始める。

私的な話題に勝てない、ということを思った。例示すると勉強とか制作とかで何か賞をもらう、パブリックなもの、というのが誰かにフラれる、とかの話題、プライベートなものに勝てないとかそういうことだ。

ブログというのは公的かつ私的な場所だ。過去に書いたパブリックな文章(内容は全然パブリックでも何でも無かったが)を全部DLして自分のPCに隠して、新たにプライベートな(他人に迷惑がかからない程度の)文章を公開する。
ということをしようと思った。

私的な話題というのは要するに記録に残らないということで、だから忘れるのが怖くなる。個人的な日記帳に記録したものは結局自分でも読み返さないのであれば、それは記録ではない。仮にでもパブリックな場所に書くことで記録したことに初めてなる。
>